いのちのゆには神性開発神癒祈願

 希望成就、病気快癒その他、……神癒のすばらしさが顕れます


神癒祈願とは…
『生命の實相』第1巻に「生命の実相の自性(そのままで)円満(えんまんなこと)を自覚すれば大生命の癒力(なおすちから)が働いて“神癒”となります」また次のごとく「神癒とは、物質的方法によらず実相円満の自覚によって大生命のお力をよび起こしてわれわれの不幸を癒していただく方法であります」と説かれています。この原理に基づいて、未だ自性円満の自覚に達しない人をも、大神の癒しの御働きによって、あらゆる人生苦を消滅し、人間神の子としての神性を開発するものです。
==========================================================

 ◆お礼状        野見山 様 
 10ヶ月祈願していただき、ありがとうございました。
兄弟とも仲良くなりました。親戚の子も元気に看護師の仕事をしています。先生方に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

 ◆お礼状        森山 様 
 12月、右眼の白内障手術がお陰様で無事に終わりました。今は視力が1.5で大変よくみえるようになりました。ありがとうございます。

 ◆お礼状        丸山 様 
 12月、バイクと衝突事故を起こしました。支部長さんが直ぐに神癒祈願を申し込んで頂き、満願の前日に示談解決致しました。本当にありがとうございました。 再拝

 ◆お礼状        土屋 様 
 お祈りのお陰様で実家共々都合良くいっている様です。私の方も良い方へ向かっており喜んで居ります。引き続きお願い致します。

 ◆お礼状        S 様 
 娘夫婦の件で長期間お願いしておりました。半ばあきらめかけておりましたが、昨年11月頃から、夫婦仲が元に戻り感謝し合う程になってくれました。2月からは2LDKから3LDKへ引っ越しも決まりました。指導して頂いた先生にも感謝申し上げます。本当にありがとうございました。お礼が遅くなりましたが、娘が正月に帰ってきてわかりましたので…
ありがとうございました。