製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 バックナンバー ...|.. 白鳩 バックナンバー ...|.. 日時計24 バックナンバー ...|.. 次号




いのちの環 表紙
2017年6月号  
いのちの環  No. 87

―自然と人との調和を目指す―
25 歳以上の男女を読者対象にした生長の家の総合誌
〈A5判、64ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは inochinowa@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
いのちの環 No.87 (2017年6月号) 352
(税・送料込)

特集 インドネシア発 植林地で見たものとは?
2016年1月から3月にかけて、「WWFジャパンスマトラ森林保全プロジェクト」に、生長の家が寄付した500万円を活用し、インドネシアのテッソ・ニロ国立公園に2000本が植樹されました。今回は、その実状を視察するために現地に飛んだ、 生長の家国際本部広報・クロスメディア部記者のレポートをお届けします。

特集① インドネシア発 植林地で見たものとは?
・ルポルタージュ
森林保全プロジェクトへの寄付が生物多様性の回復の一助に



“次の当たり前”でいいのか?
谷口雅宣(生長の家総裁)

聖典をひらく 遠大な計画を綿密に
谷口雅春(生長の家創始者)

光を見出せ
谷口清超(前生長の家総裁)


●美のステージ
すべての経験者を糧に、声楽家の道を歩む
●自然の声を聴く
毎朝夕に野菜と対面 野菜を育てるのはわが子を育てること
●信仰随想
私も歯科クリニックも、教えに導かれて今がある
●コラム 悠々味読(76)
怒りの感情が消える、たった6 秒の魔術
●連載 オーガニック野菜を作る(12)
4つの大きな効能があるコンパニオンプランツ
●連載 今、憲法を考える(2)
人権保障の大切さ
●リレーエッセイ 脱原発(44)
今、しなければならない脱原発
●特集② よいところを見つける 私のターニングポイント
「人間・神の子の教えに救われ、うつ病から立ち上がることができました」
●広げよう、いのちの環
心に真理の光を点せば暗闇は消える(2) (アメリカ)
●連載 マイ・ギャラリー 絵と人生(18)
はかなさではなく、いのちの美しさをイメージして描いた『満天の花びら』
●森からのエコルポ(39)
無農薬の農業体験と里山の保全 人と自然の調和した憩いの里に
●私のこの一冊
『生長の家ってどんな教え?』
●Q&A誌上カウンセリング
「脳出血で倒れた兄。どう励ましたら?」
●俳壇・俳句への招待
●絵手紙ぽすと
●読者のページ
●人生の光となった言葉(38)
●マイタウン、マイファミリー
神様と両親に導かれ、会社の危機を乗り越える(三重県津市)

バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



日時計24

日時計24

U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン