製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
日時計24 表紙
2020年11月号  
日時計24  No.128

―U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン―
12 歳から24 歳までの青年男女を読者対象にした生長の家の青年誌
〈A5判、48ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは hidokei@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
日時計24 No.128 (2020年11月号) 352
(税・送料込)

立ち読み PC/IOS/Android

食を整える

私たちは日々の生活のなかで、さまざまな食べ物を口にします。食事は生活の基本であり、私たちの健康維持にとって大切なだけではなく、私たちが何を食べるかという選択が、そのまま自然環境や世界の平和につながっているのです。これまでの食生活を振り返り、「食」について考えてみませんか。

・特集対談
食事は自己の内なる神への供え物

こちらの夫妻は、昨年11月に20坪の畑を借りて家庭菜園を始めた。様々な野菜を育てる中で、自然界には循環があり、秩序があることを強く意識するようになったという。そうした自然によって育まれる野菜に感謝の思いが湧き、より幸せを感じていると話すお二人に、食の大切さについて聞いた。

・「食」について考える


「人間は自然そのもの」と知る祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

あなたが未来 良心を引き出す
谷口純子(生長の家白鳩会総裁)

天地一切のもの悉く神のめぐみ
谷口雅春(生長の家創始者)

因果応報
谷口清超(前生長の家総裁)

●世界の街から
ロンドン(イギリス)
●Make the future!
特別支援学校の子どもたちの自立を手伝える教員になりたい
●コトバの力
『万物調和六章経』
●「生長の家について知りたい」入門講座(18)
「宗教って、怖いもの?」
●一緒に世界を見よう 第8回
八方塞りでも、落ち込んでも、ラッキー!
●連載 マンガ・幸せの法則
「私に足りないのは何?」第3回
●Q&A
「人前に出ると緊張してしまいます」
●SNI 自転車部 自転車から平和を(50)
7時間の達成感
●ハピくるカフェ
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?

 
バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

いのちの環

いのちの環

自然と人との調和を目指す



白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



月刊誌『日時計24』No.128(2020年11月号)で紹介された主な製品

万物調和六章経
谷口雅春【著】谷口雅宣【著】
  今こそ自然から学ぼう
人間至上主義を超えて

谷口雅宣【著】
平和のレシピ
谷口純子【著】

  新版 栄える生活365章
谷口雅春【著】
新版 生活の智慧365章
谷口雅春【著】
  如意自在の生活365章
谷口雅春【著】
生長の家ってどんな教え?
問答有用、生長の家講習会

谷口雅宣【著】
  生きることの悦び
谷口清超【著】

日時計主義とは何か?
谷口雅宣【著】

  日時計日記 2021年版
谷口純子【監修】