製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
いのちの環 表紙
2022年4月号  
いのちの環  No. 145

―自然と人との調和を目指す―
25 歳以上の男女を読者対象にした生長の家の総合誌
〈A5判、64ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは inochinowa@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
いのちの環 No.145 (2022年4月号) 352
(税・送料込)

私はこうして祈る
人はさまざまな理由で神仏に祈ります。困ったときに、なんとか助けてほしいと手を合わせたり、どうしても叶えてほしい願い事を念ずるなど……。でも、「結局、祈っても聞かれなかった」というような祈りは、“本当の祈り”と言えるでしょうか。一心(いっしん)に祈るほど、心が平和になり、浄められていく──。そんな“本当の祈り”を体感してみませんか。

・手記1 ブラジル篇
神想観によって無限力を発揮し、裁判官の昇格試験に合格

・手記2 アメリカ篇
神想観を実修しているときが、掛け替えのない“至福の時間”

・手記3 中華民国(台湾)篇
神想観は生きて行く上で欠かせない精神的糧

・手記4 イギリス篇
神想観で天地一切のものに感謝し、心臓病、卵巣腫瘍から立ち上がる

・ルポルタージュ 日本篇
全てに感謝し、神に語りかける、満ち足りた祈りの時間

神想観を実修するために


内在の生命力を引き出す祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

聖典をひらく 神想観は日々の精神的糧
谷口雅春(生長の家創始者)

すばらしい生命
谷口清超(前生長の家総裁)


●美のステージ
日々違う表情を見せるふるさとの風景を描く
●コラム 悠々味読(134)
雑草は競争に弱い植物!? 巧みな戦略で生き伸びる
●私のこの一冊
『凡庸の唄』
●生長の家の教えを学びましょう
「問題解決には何よりも心の平和を」
●匿名体験手記
親の心が変わったとき、娘の非行が解決に向かった
●信仰随想
相次いで家族を亡くす不幸から信仰で立ち上がる
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●くらしの手しごと 今あるもので(22)
「手づくりアートのブックカバー」
●特集(2) 人は神の子であり、仏である 私のターニングポイント
「教えの実践で、肺結核とC型肝炎が癒されました」
●広げよう、いのちの環
自殺寸前で思い出した母の言葉で救われる(1)
(ブラジル・サンタカタリーナ州シャペコ市)
●一瞬の出合いを求めて(27)
水面に映る原生林の緑が幻想的な雰囲気を醸し出す山吹水源
●Q&A誌上カウンセリング
Q1 だらしない息子をどうしたら
Q2 異動になって毎日が辛い
●俳壇・俳句への招待
●絵手紙ぽすと
●読者のページ
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?
●人生の光となった言葉(77)
「愛することは、信ずることである」


バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



日時計24

日時計24

U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン


月刊誌『いのちの環』No.145(2022年4月号)で紹介された主な製品

基本的神想観/如意宝珠観(CD版)
谷口雅春【指導】
  “新しい文明”を築こう
中巻 実践篇「運動の具体的展開

谷口雅宣【監修】
新版 詳説 神想観
谷口雅春【著】
  新選 谷口雅春選集 4
祈りの科學

谷口雅春【著】
神想観はすばらしい
谷口清超【著】
  神と偕に生きる真理365章
谷口雅春【著】
新版 栄える生活365章
谷口雅春【著】
  凡庸の唄
谷口雅宣【著】
新版 幸福を招く365章
谷口雅春【著】
  日時計日記 2022年版
谷口純子【監修】
日時計主義とは何か?
谷口雅宣【著】