カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


小・中学生のための楽しいお祈りをいっぱい掲載!

ジュニア 希望の祈り
毎日の進歩のために



人のために生きたい!という思いから人々を幸福に!

偉人たちの〈あの日 あの時〉
愛で世界を照らした人々




聖典・書籍

 
 
神さまと自然とともにある祈り
 

谷口雅宣(著)
about

 


定価 500円 (本体 463円+税)

▽A6判・並製/56頁
ISBN978-4-531-05918-8
初版発行 2018年8月
宗教法人「生長の家」刊/日本教文社発売

数量

【内容紹介】

神と自然との一体感を育てる、子供のための新しい祈りの本!

 私たちはいつも“神の子”として神とともにあり、自然とともにある。その恵みと喜びを声に出して読みながら実感できる、新しい祈りの本です。
 本書の祈りを子供たちが、またお父さん・お母さんも一緒に読むことで、神の命の現れである自然との一体感や、すべての生き物への愛が育まれます。
 本文には森の中で木漏れ日を浴びたり、花を愛でたりする子供などのイラスト、また巻末には、祈りの中に出てくる植物と動物についての解説があり、自然への共感と学びを促す内容となっています。
 手に取りやすく、野外にも携行しやすい文庫サイズで、大きな活字、総ルビの読みやすい本です。生命学園に通う児童はもちろん、多くの子供や大人にもお勧めします。

(「あとがき」より)
 私たちは、すでに“神の子”として神とともにあるだけでなく、自然界の一部でもありますから、初めから自然とともにあります。しかし、現代人は――特に都会に住む多くの人々は、そのことを忘れがちです。それを思い出すだけで、私たちの人生には大きな活力が生まれ、思わぬ閃きやアイディアを受け取ることができます。そのことに、子供と大人の区別はありません。(中略)
 小学生には、ここにある祈りの言葉を声に出して読んでほしいです。もちろん、大人がいっしょに読んでもいいでしょう。


【目次より】
周囲に神さまを感じる祈り
自然の美しさをたたえる祈り
自然の中の私に気づく祈り
植物の美しさと命を感じる祈り
人と植物の生かし合いを思う祈り
鳥やけもののすばらしさを称える祈り
キノコやカビと友だちになる祈り

この祈りに出てくる生き物たち

あとがき


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



凡庸の唄



合本讃歌
大自然讃歌・観世音菩薩讃歌