受講券奉戴式が開催されました
大塚教化部長から受講券が手渡されました
 11月24日、教化部鳳凰の間で来年5月に福岡・佐賀のペア教区で開催される講習会に向けた「講習会受講券奉戴式」が各組織幹部出席の元、執り行われました。

 「講習会受講券奉戴式」とは、講習会受講券を神事(しんじ)を通して祓い浄めるためのみ祭りの1つです。ご神前にて浄められた受講券は祭司である大塚和富教化部長を通し、登壇した組織幹部の方々お一人お一人へ手渡されました。
 その後、3名の方に、自身の体験を交えつつ講習会推進に向けた意気込みを発表頂き、生長の家のみ教えを一人でも多くの方に伝えることの大切さを会場全員で改めてと決意しました。

全員で講習会讃歌を唄いました
 その後、先程登壇した組織幹部の40名近い皆さんが会場前方にずらりと並び、ご自身の意気込みをお一人ずつ短い言葉で発表、講習会讃歌斉唱と続き会場が一体感に包まれる中、受講券奉戴式が終了しました。