生長の家福岡県教化部
■ホーム    ■生長の家の教えとは    ■沿 革    ■環境への取り組み    ■大光明
組織だより ゆには練成会だより 行事のご案内 教化部・道場のご案内 リンク

ゆには練成会、北九州練成会、不知火練成会は素晴らしい
練成会・参加者手記
第728回ゆには一般練成会感想文(7月)
 
                          【 福岡市 木本 和子 さん 】

 合掌 ありがとうございます。

 今年最後のゆには練成会に参加できてしあわせでした。

 浄心行では、聖歌を歌っている時からこみ上げるものがありました。平成16年に母を、平成20年に父を亡くしていましたが、ゆっくり悲しみに浸る時間もなく働いてきて、自分でも親がなくなってもあまり涙も流さず私って冷たい人間なのかな? と思っていました。今回は両親を亡くした悲しさ寂しさがこみ上げてきて、心が空っぽになるまで泣きました。やさしい雰囲気に包まれ、自分の気持ちが柔らかく明るい気持ちで一杯になりました。65年間心に溜まっていた塵芥がすっかり消えてしまった感じでした。
 これからの余生は、一人一人に一つ一つのことに物に温かい心で接していくことを決心しました。
 ありがとうございます。


                          【 豊前市 櫻木 純子 さん 】

 合掌 ありがとうございます。

 春より肩を痛め手術の決心もつかず、真理の勉強をしなさいとの神さまのメッセージだと思い、6月より参加しています。今月も久冨講師のご愛念で送迎して頂き参加することが出来ました。練成会で何もかも悟らなければと肩ひじ張らず何か一つでもと回を重ね、真理が積み重ねられています。真理を悟る程度に従って病も消えていくと書かれてます様に、身体の方はまだ完全ではありませんが、周りに悦びごとが次々と起こってます。自宅で誌友会をしてますが、1年前迄は生長の家は嫌いだと言ってた息子が、博多へ出かけた時に老舗の菓子を買ってきて、誌友会で使ってと理解を示してくれ、又、陸上をしている孫が福岡での競技会でベストタイムを出し、“社会を明るくする”という作文で県の優秀賞に選ばれ表彰されたりと、自分の身体の事より嬉しく思います。

 浄心行、先祖供養、祈り合いの神想観で祈って頂き、とても有難くこれできっと良くなると確信できました。講師そしてスタッフの方々、ビタミン愛たっぷりの美味しい食事を作って下さる厨房の皆様、そして共に親しく行動して下さる練成員の皆様のお陰で楽しく練成を続ける事が出来ました。

ありがとうございます。 合掌



 

 Topへ

生長の家福岡県教化部