生長の家福岡県教化部
■ホーム    ■生長の家の教えとは    ■沿 革    ■環境への取り組み    ■大光明
組織だより ゆには練成会だより 行事のご案内 教化部・道場のご案内 リンク

組織だより12月の青年会はこちら

相愛会 | 白鳩会 | 青年会 | 講師会 | 栄える会 | 生教会  

1月

青年会委員長 中村 祐子

退任の言葉

 新年明けましておめでとうございます。

 皆様におかれましては、お健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
また日頃より青年会へのご愛念に感謝申し上げます。

 私事におきましては、今月の誕生日を以て20年間の青年会運動を卒業する運びとなりました。また青年会委員長を拝命して1年4カ月の期間ではございましたが、有難うございました。

  私は満101歳になる祖母より御教えを伝えられ、多くの方とのご縁の中で、先生方や先輩達、仲間達にどれほどの支えと、お導きがあったことか、数え切れないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

 昨年11月に開催された第46回福岡教区大会におきましては、20歳ほどの女子青年たちが運営で大いに力を発揮してくれました。大会終了後は、自信に満ち溢れた表情でみんなと一緒に喜びを実感することが出来ました。次世代を担う青年たちが、今後も大きく、たくましく開花していくことが、私の喜びでもあります。

 以前、女子青年の先輩に「生長の家で出会った人は無条件で特別な人。青年会をやってきて幸せにならなかった人はいない。楽しんできた人はこの先もずっと楽しいんだよ」と教えていただいた言葉があります。また祖母がいつも「生長の家の御教えを知っているのと知らないとでは雲泥の差」と教えてくれた言葉を、私は多くの方に知っていただきたいです。神様の運動は必ず生活に生き、自分の魂の成長や喜びに繋がることを。

 最後になりましたが、今後も共に祈り、明るく楽しく青年会運動が大いに展開していくことを願い、青年会の益々の飛躍を祈念して、これまでのご愛念への感謝の言葉とさせていただきます。

 本年も何卒青年会を宜しくお願い申し上げます。

 

Topへ

 

 
生長の家福岡県教化部