生長の家福岡県教化部
■ホーム    ■生長の家の教えとは    ■沿 革    ■環境への取り組み    ■大光明
組織だより ゆには練成会だより 行事のご案内 教化部・道場のご案内 リンク

組織だより12月の白鳩会はこちら

相愛会 | 白鳩会 | 青年会 | 講師会 | 栄える会 | 生教会  

1月

IT対策部担当副会長 西田 和子

 IT対策部からの3つの提案

  (1)フェイスブックに挑戦してみませんか?

 今、生長の家では、“新しい文明”を築くためのライフスタイルの実践としての「倫理的な生活」を広く伝えることを目的とするPBS(プロジェクト型組織)活動に取り組んでいます。「オーガニック菜園部」「自転車部」「クラフト倶楽部」の3つの楽しいグループに入部するには、フェイスブックの登録が必要で、これがネックとなって、教区では、あまり拡がりを見せていないようです。インターネットやフェイスブックというと、新聞やニュース等で何かとトラブルの情報が入り、マイナスイメージですが、正しく使用すればとても便利な道具です。
  そこで、今年はフェイスブック研修会を開催して、皆さんに、フェイスブックの楽しさ、安全に使用するテクニック、PBS活動の楽しさを紹介していきたいと思います。興味のある方は、ぜひ参加してみてください。

(2)輪りんメールに登録しましょう!

 “輪りんメール”の名称は、“喜びの輪”が無限大に教区内に広がり、繋がっていきますように”との思いで、つながる“輪”とベルを鳴らす音をイメージした“りん”とを組み合わせて名付けました。小さな喜びでも教区内で共有すれば、大きな喜びに拡大していきます。
 特に今年は講習会の年です。5月19日の講習会当日迄、推進の喜びの声が繋がり、拡がっていけば、きっと講習会の成功は間違いなしです。まだ、登録されていらっしゃらない方は、今年こそ登録をお願いします。

(3)ライン輪読会に参加しませんか?

輪読は、一人で読む読書とは全く違う読書方法です。一人で読んだ感動は一人で完結しますが、数人で読んだ感動は、数倍の感動となって皆で共有できます。
 ラインというツールを使えば、わざわざ着替えて出かける必要もなく、自宅に居ながらにして、それが出来るのです。30分〜60分、家族から離れて自由な時間をもらって、真理の本を順番に読み合う、それは、まるで宝石箱を開けたようなキラキラした時間です。そんな至福の時間をあなたも持ってみたいと思いませんか?

 どれもまだ体験された事のない方、今年はどれか一つでも挑戦されることをお勧めします。IT対策部は、深切、丁寧をモットーに、今年も皆さまのお手伝いをさせていただきます。

 

Topへ

 

 
生長の家福岡県教化部