相愛会(令和2年6月)

 

オンライン行事に参加しましょう!

 相愛会教区連合会長 芦刈修司

相愛会教区連合会長 芦刈 修司
 相愛会ではコロナウィルス感染拡大防止に取り組むこの時期をマイナスと捉えるのではなく、この状態を活かした活動を計画しています。
現在は、従来通りの誌友会ができないのでインターネットのズームやラインで行うオンライン行事を目指します。
 インターネットに興味を持ちながら実施できなかった方は今がチャンスです、ぜひチャレンジして下さい。

 

  相愛会では、パソコン・スマートフォン・タブレットの所持、利用の調査を行っています。

 できるだけ多くの会員がズーム等でのオンライン行事に参加するように準備をすすめるため家庭訪問などを行っております。 ピンチはチャンスです、この機会にこれまでできなかったことにも挑戦して、有意義な生活を行り、さらに生長の家の人類光明化運動・世界平和信仰運動をお伝えして参りましょう。

 

 

 

壮年層学習会

◆ 日 時 : 6月7日(日)


         14:00 〜・オンライン

 

 

 

相愛会誌友会 6月のテキスト

月刊誌「いのちの環」「白鳩」「日時計24」No.123(2020年6月号)、機関誌5月号
無限供給の扉を開く』谷口雅春先生著
『“新しい文明”を築こう』谷口雅宣先生監修
ブックレットシリーズ4−戦後の運動の変化について』谷口雅宣先生著
万物調和六章経』谷口雅春先生著・谷口雅宣先生著

 

誌友会のご紹介

★ 日田相愛会

 長く途絶えていた日田相愛会の誌友会が、2019年に矢野凱久顧問のご尽力と会場を提供して下さる白鳩会の会員さんのご協力で開催できるようになりました。
 玖珠の誌友さんも参加して毎回5〜8人くらいで楽しく勉強しています。

 

 

会館が移転する別府市のお話「渡邊教化部長代行のフェイスブックより抜粋」

 渡邊 隆

 平成30年2月6日  大分県大分市

 

【別府温泉を世界的にした油屋熊八の企画力】

 今日は別府温泉の歴史資料を展示している平野資料館を、建設委員会のメンバーと訪問いたしました。平野芳弘同館長からは、別府温泉の生みの親とも言うべき油屋(あぶらや)熊八さんや別府温泉の歴史について、詳しくお聞きしました。

 油屋さんは「山は富士 海は瀬戸内 湯は別府」の標語を掲げたり、日本初の女性バスガイドを創案するなど、抜群の企画力で別府の観光を振興した方です。

 

 

 

平成30年度の運動方針について

【相愛会教区連合会長  藤野 浩】

 平成30年度の相愛会の運動方針は、本部の運動方針に則り、地球温暖化の防止に向けた取り組みを自分の身の回りで、小さなことから実現していく生活をしていくことです。
 講習会は、今年から熊本とのペア開催となり、推進は推進事例の紹介や情報交換を行い、協力関係を密にして運動展開を図ることとします。

 さらに、相愛会の組織は、高齢化が進んでいることから、運動への参加ができにくい人もあり、運動推進が全体的に厳しくなっている現状があります。
 そこで若い壮年層世代の会員拡大を図るため、個人救済に力を入れていこうと思います。
 具体的には、次のとおりです。

 1.各単位相愛会より、会員1名の拡大をめざす。(教区全体で10名増)
 2.練成会で真理を学び、新人をお誘いする。(年6回のうち3回は出席する。)
 3.各誌友会に新人を勧誘し、会員の拡大を図る。
 4.普及誌の愛行に励む。
 5.環境問題を積極的に考え、新しい文明の実現を目指す。
 6.新教化部会館の献資に全力を尽くす。
 7.10月の講習会を成功させる。

 以上よろしくお願いいたします。

 

 

相愛会教区大会開催のご報告

【 相愛会教区連合会長  藤野 浩 】

 去る平成29年9月24日、相愛会大分教区大会が皆様のお陰をもちまして45名のご参加の下、大変充実した内容で盛会に開催することが出来ました。お忙しい中、ご参加して頂きました皆様、またやむを得ないご都合でおいでになれなかった皆様に対し心より厚く御礼申し上げます。

 今回は運営推進体制が整わず、ご案内や準備も不充分な中で開催されましたが、当日は田中尚本部派遣講師、渡邊 隆教化部長先生の素晴らしい講話や上野紘史氏の体験談。並びに山下博也氏,佐藤忠信氏,原田隆敏氏による自然と共に伸びる生活実践の発表がとても素晴らしかったという評価を講師の先生をはじめ参加者の皆様から頂きました。

 この教区大会が数の面では目標に及ばなかった等課題も残したものの内容では大変満足の行くものでした。今後ともこの経験を生かし相愛会の発展並びに大分教区の光明化運動に邁進して参ります。

 

相愛会推進ニュース

 平成28年10月9日から11日にかけて本部・運動推進部 中井憲治さんの応援をうけて講習会に向けての祝福訪問が行われました。

  「渡邊教化部長が自ら先頭に立って講習会の推進に励まれています。その姿を見ていたらじっとしていられない」「この家の方がより一層、ますます幸せとなりますようにと祈りながら推進しています」など実際に皆さんの話を聞いて「12月4日の講習会、間違いなく大盛会です」と太鼓判を押してくださいました。