製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
日時計24 表紙
2022年5月号  
日時計24  No.146

―U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン―
12 歳から24 歳までの青年男女を読者対象にした生長の家の青年誌
〈A5判、48ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは hidokei@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
日時計24 No.146 (2022年5月号) 352
(税・送料込)

特集 祈ること、生きること
多くの人が神社やお寺などで、自分の希望が実現することを、あるいは与えられた問題が解決することを願い、祈っている。でも、願いが叶うのを求めることだけが祈りではない。真の祈りとは、いのちの底にある「本当の自分」に向き合うこと。周囲の状況とか、気分の浮き沈みなどに心を振り回されず、内なる神様とつながる祈りの時間は、あなたを高めてくれる。祈りを通して、神様のいのちと一体の自分を見つめることで、きっとあなたの毎日が、さらに素晴らしいものとなっていく。

・特集ルポ
神様にすべてを托して生きる

2人は、神想観(生長の家独得の座禅的瞑想法。17ページ参照)を通して絆を深め、結婚に至ったという。2人は生活の中で一緒に神想観を行い、神に全托することを大切にしていると話す。祈りを通して、神様とつながることに喜びを感じているという2人に話を聞いた。

・特集解説
神想観を通して、神様とつながる時間を作りましょう


神想観のやり方


日々刻々新生を自覚する祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

あなたが未来 祈るということ
谷口純子(生長の家白鳩会総裁)

常識をこえる力
谷口雅春(生長の家創始者)

神と人との関係
谷口清超(前生長の家総裁)


●Words of Wisdom
●「生長の家について知りたい」入門講座(36)
「心って、どこにあるんですか?」(3)
●一緒に世界を見よう 第25回
家族みんなが生きている幸運を感じて
●連載 マンガ・幸せの法則
「本当の自分って何?」第2回
●Q&A
「潔癖症で悩んでいます」
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●“ひかりの言葉” in English
Love turns an adversary into a friend.
“愛”は敵を味方にする
●Music for Shiny Days
Vol.17 松任谷由実
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?

バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

いのちの環

いのちの環

自然と人との調和を目指す



白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



月刊誌『日時計24』No.146(2022年5月号)で紹介された主な製品

基本的神想観/如意宝珠観(CD版)
谷口雅春【指導】
  “新しい文明”を築こう
中巻 実践篇「運動の具体的展開

谷口雅宣【監修】
新版 詳説 神想観
谷口雅春【著】
  神想観はすばらしい
谷口清超【著】
新選 谷口雅春選集 1
幸福をひらく鍵

谷口雅春【著】
 

新版 生活の智慧365章
谷口雅春【著】
生長の家ってどんな教え?
問答有用、生長の家講習会

谷口雅宣【著】
 

谷口清超ヒューマン・ブックス9
善意の世界

谷口清超【著】
人生の扉を開く
日英対訳で読む ひかりの言葉

谷口清超【監修】
  日時計主義とは何か?
谷口雅宣【著】
日時計日記 2022年版
谷口純子【監修】