製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


親の役割について具体的にアドバイス!

人間力を育てる
生長の家の教育法のすすめ



心にしみる詩を主人公の可愛い猫の絵を添えて贈る!

どらねこポエム きみに



聖典・書籍

 
 
母ちゃんのうた
 

篠塚興一郎(著)
about

 


定価 1,257円 (本体 1,143円+税)

▽四六判・並製/168頁
ISBN978-4-531-06363-5
初版発行 2001年8月
日本教文社刊

数量

【内容紹介】

心の豊かさ、優しさ、温かさ……
それらが生活苦の辛さを忘れさせてくれた。母の生きざまが、子供の心に残したたくさんの愛を、素朴な言葉に託してうたった母への賛歌。

【本文「野牡丹」より】
野牡丹の濃い紫が好きなのだけど
朝咲いて夕方には落ちてしまうので
いつ出会っても手折れずにいる

どうしてだろう
この花を見ると
きまって母を思い出してしまう
宵待つまでの黄昏のなかで
いつか母と見たかなしみがあるのだろうか

手折られるのをふせぐために
足音が近づいたら自ら花びらは落ちるという
いつ出会ってもそんな散り方をしていて

まだ美しいのに
実を守るために散ってゆく花が

ひたすらな母に似ている


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



やさしく呼んであげて



こどもを見つめて