製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
日時計24 表紙
2022年10月号  
日時計24  No.151

―U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン―
12 歳から24 歳までの青年男女を読者対象にした生長の家の青年誌
〈A5判、48ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは hidokei@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
日時計24 No.151 (2022年10月号) 352
(税・送料込)

特集 運命を切り開く

生きていると、色んな問題に直面することもある。時には乗り越えられそうもない大きな壁の前で、足がすくんでしまう。「これが自分の運命なのかな?」と、希望がもてなくなって落ち込んでしまいそうになる。でも、それって寂しくないか。決められた運命なんてものはない。大切なのは、人間はそんな不確かなものに左右される存在ではないと知ることだ。きみには無限の可能性がある。人生は自分自身が切り開くもの。顔を上げて前を見よう。いつだって、運命は変えられる。

・特集ルポ 
感謝の心が運命を好転させる
学生の頃は、何かうまくいかないことがあると、周囲の人や環境のせいにしがちだった。自分を見つめ直し、物事の明るい面に心を振り向けて、周りの人に感謝するうちに、運命が好転しはじめた。

・特集解説
心を明るくすることで、より良い人生が展開していきます


すべての人々の実相える祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

あなたが未来 運命をつくるのはあなた
谷口純子(生長の家白鳩会総裁)

求めても与えられぬのは
谷口雅春(生長の家創始者)

まごころで生きる
谷口清超(前生長の家総裁)


●Words of Wisdom
●「生長の家について知りたい」入門講座(41)
「どうしたら幸せになれますか?」
●一緒に世界を見よう 第30回
陽気なベルリン、パワー充電!
●連載 マンガ・幸せの法則
「私だけのショパン」第3回
●Q&A
「ペットを失った悲しみが癒されません」
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●“ひかりの言葉” in English
An earnest desire will surely be answered.
切なる願いはかならずかなえられる
●Music for Shiny Days
Vol.22 スティーヴィー・ワンダー
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?

次号予約はこちらへ

バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

いのちの環

いのちの環

自然と人との調和を目指す



白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



月刊誌『日時計24』No.151(2022年10月号)で紹介された主な製品



新選 谷口雅春法話集3
幸福の原理

谷口雅春【著】
 

新選 谷口雅春選集 1
幸福をひらく鍵

谷口雅春【著】


生長の家ってどんな教え?
問答有用、生長の家講習会

谷口雅宣【著】
  人生の扉を開く
日英対訳で読む ひかりの言葉

谷口清超【監修】
日時計主義とは何か?
谷口雅宣【著】
  日時計日記 2022年版
谷口純子【監修】