カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
 
製品検索
最新号 ...|... いのちの環 バックナンバー ...|... 白鳩 バックナンバー ...|... 日時計24 バックナンバー ...|... 次号予告




いのちの環 表紙
2017年2月号  
いのちの環  No. 83

―自然と人との調和を目指す―
25 歳以上の男女を読者対象にした生長の家の総合誌
〈A5判、64ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは inochinowa@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
いのちの環 No.83 (2017年2月号) 1冊 345
(税・送料込)
いのちの環 No.83 (2017年2月号) より1年間 3,780
(税・送料込)

立ち読み PC/IOS/Android


特集 脱都会の選択がある
交通や商品、サービスなど、あらゆる面で便利な都会の生活から、不便ではあっても、田舎暮らしを望む若い人たちが増えています。それは、「自然の豊かさと触れ合う中に本当の幸せがある」と感じているからではないでしょうか。今ここに、“脱都会”という選択があります。

特集 |ε垈颪料択がある
・ルポルタージュ1
朝日連峰の山懐で、“自然に気を使った”暮らしをする


・ルポルタージュ2
自然の中で、自然と触れ合い、自然を大切にして生きる



偏りのない文明へ
谷口雅宣(生長の家総裁)

聖典をひらく 物質文明の極まるところ
谷口雅春(生長の家創始者)

感謝してニコニコと
谷口清超(前生長の家総裁)


●美のステージ
小さな喜びの積み重ねそれが私のパッチワーク
●自然の声を聴く
鳥の声を聞き、風を感じながら歩き自然の一部であることを実感
●信仰随想
父と母、教えがあって今の私がある
●コラム 悠々味読(72)
“ヒト本来の生き方”は、両手を使った努力 !?
●連載 オーガニック野菜を作る(8)
キャベツの栽培 苗と種からの植え方
●リレーエッセイ 脱原発(40)ドイツ発
チェルノブイリ原発事故その現場を検分して (4)
●特集◆,い弔盍脅佞靴茲Α〇笋離拭璽縫鵐哀櫂ぅ鵐
「私が愛情を注ぐと決意し、実践した時、主人は優しい父親になりました」
●広げよう、いのちの環
46年前、一冊の雑誌を通し、カナダで教えに触れる (1) (カナダ)
●連載 マイ・ギャラリー 絵と人生(14)
樹と私が共鳴し合う、その“ドキドキ感 ”を表現した『ひとつの生命』
●森からのエコルポ(35)
イベントでの食器をリユースし、ゴミと二酸化炭素を削減
●私のこの一冊 『楽しく生きるために』
●Q&A誌上カウンセリング
「精肉店の家に生まれたことが負い目」
●俳壇・俳句への招待
●絵手紙ぽすと
●読者のページ
●人生の光となった言葉(35)
●マイタウン、マイファミリー
「生長の家こそ私たちの居場所」と確信して(北海道北見市)

バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



日時計24

日時計24

U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン