カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


正しい宗教観、人間観について詳しく解説!

カルトを超える教え


「人間が人間でいられる未来」を守るために!

生命操作は人を幸せにするのか
蝕まれる人間の未来




聖典・書籍

 
 
神を演じる前に
 

谷口雅宣(著)
about

 


定価 1,337円 (本体 1,238円+税)

▽四六判・上製/258頁
ISBN4-531-05900-X
初版発行 2001年1月
発行・生長の家/発売・日本教文社

数量

【内容紹介】

遺伝子操作、クローン人間、人工臓器移植…… 科学技術の急速な進歩によって「神の領域」に足を踏み入れた人類はどこへ行こうとしているのか?
その前になすべき課題は何かを真摯に問う。

【目次より】
第1章 神を演じる前に
第2章 遺伝子操作による可能性
第3章 子供を選んで得るものとは?
第4章 人間はコピーできるか?
第5章 多様性の世紀へ
第6章 “利巧なネズミ”はどこへ行く
第7章 スーパーマンの誘惑
第8章 夢の臓器は福音か?
第9章 医師と占い師


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



足元から平和を



神を演じる人々