カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


「神の役割」を演じる人間たちを描く短編小説集!

神を演じる人々



聖典・書籍

 
 
小閑雑感 Part 17
 

谷口雅宣(著)
about

 


定価 1,440円 (本体 1,333円+税)

▽B6判変型・並製/4色刷/312頁
ISBN978-4-901715-18-8
初版発行 2010年11月
印刷・製本:アールプリント
世界聖典普及協会刊

数量

【内容紹介】

 “求道と伝道”で芸術的人生を!
生き生きと明るい人生を送るための英知に溢れた90篇のエッセイ集。心に希望の火を灯し、勇気とエネルギーを与える新時代の指針書!

著者のウェブサイトに掲載されているブログ「小閑雑感」の中から平成21年(2009年)8月から12月までの90篇を収録。これまでのシリーズ同様に、ウェブサイトのイメージを再現。宗教、哲学、深刻化する地球環境、エネルギー問題、経済、国際問題から、文化、芸術や趣味、食生活まで、示唆に富んだ日々折々のご考察や想いが、短いご文章にまとめられています。

また、注釈や参考文献が付加され、巻末には、ジャンル別索引が収録されているので、特に関心のある分野を選んで読むことができます。

☆ 「小閑雑感シリーズ」 一覧ページはこちら

【目次より】
◎2009年8月
「国際教修会でのスナップ」
「日本に帰りました」
「神は偉大でないか?」
「幸福の方程式」
…他

◎2009年9月
「ブラジルを巡講して」
「新産業の育成に歩み出そう」
「自然と人間(4)」
「倫理的消費者の潮流」
…他

◎2009年10月
「紙を使わない出版(3)」
「グーグルのブック検索」
「終末論の宗教」
「ハローウィン・カボチャ」
…他

◎2009年11月
「桜島の火山灰」
「よろこびを表現しよう」
「森の大切さ」
「長崎で感じたこと」
…他

◎2009年12月
「小中高生の“問題行動”」
「“核テロリズム”の危険」
「ブラジルからの便り」
「2009年を振り返って」
…他


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



日時計主義とは何か?



肉食と世界平和を考えるⅠ
2006年・ブラジルにおける世界平和のための生長の家国際教修会の記録