カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


絵手紙、絵封筒の“投稿型ブログ”が一冊の本に!

光のギャラリー
絵手紙はWebにのって



平和の宗教としての「真のイスラーム」を伝える!

イスラームへの誤解を超えて
世界の平和と融和のために




聖典・書籍

 
 
小閑雑感 Part 11
 

谷口雅宣(著)
about

 


定価 1,440円 (本体 1,333円+税)

▽B6判変型・並製/4色刷/272頁
ISBN978-4-901715-12-6
初版発行 2008年9月
印刷・製本:アールプリント
世界聖典普及協会刊

数量

【内容紹介】

生命の一体感を広げよう!

著者のウェブサイトに掲載されているブログ「小閑雑感」の中から平成19年(2007年)7月から10月までの全81篇を収録。
「イスラームにおける多様と寛容」、「奇蹟について」、「宗教の必要性」、「パソコンで絵を描く」、「トンデモ科学にご用心」など様々なテーマについて詳説。人類の新たな生き方のヒントを満載した好評のシリーズ第11弾。

☆ 「小閑雑感シリーズ」 一覧ページはこちら

【目次より】
◎2007年7月
「宗教と政治」
「白鳥大橋を渡る」
「イスラームにおける多様と寛容」
「悪は幻である」
「迷いはどこから来る?」
…他

◎8月
「生長の家の国際教修会が終る」
「ニューヨークの印象」
「イスラームと生長の家」
「“偶然はない”ということ」
「奇蹟について」
…他

◎9月
「人と車が“食品”を奪い合う」
「宗教の必要性」
「地球の生命の一体感を広げよう」
「トンデモ科学にご用心」
「山梨県立文学館にて」
…他

◎10月
「パソコンで絵を描く」
「ゴキブリの話」
「キノコ採りしませんか」
「カリフォルニアの山火事」
「森山大道写真展」
…他


【読者の声】

谷口雅宣先生のサイン入りだったので買いました。当日は素晴らしい大講習会になり、私にとりましても奇蹟あふれる講習会でした。ありがとうございました。(岡山県T.O女性)

社会の事や世界の事がよく分かるのでとても良いです。(千葉県S.T女性)

色んなジャンルが折り込まれていて、若い人たちもすんなりと入って行けるように思います。(岡山県H.N女性)

読んで楽しくなる、このような御本が世の中にどんどん多くなることを望みます。(佐賀県I.A男性)


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



小閑雑感 Part 10



太陽はいつも輝いている
私の日時計主義 実験録