カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


日々の生活の中での気づきを心温まる文章で綴る!

小さな奇跡


私的体験を交えた著者初のエッセイ集を自らが朗読!

ちょっと私的に考える(第1巻)



聖典・書籍

 
 
小閑雑感 Part 12
 

谷口雅宣(著)
about

 


定価 1,440円 (本体 1,333円+税)

▽B6判変型・並製/4色刷/296頁
ISBN978-4-901715-13-3
初版発行 2009年1月
印刷・製本:アールプリント
世界聖典普及協会刊

数量

【内容紹介】

創造的人生のために!

著者のウェブサイトに掲載されているブログ「小閑雑感」の中から平成19年(2007年)11月から平成20年(2008年)2月までの全85篇を収録。
「子供の学力は向上した?」、「天皇陛下とブルーギル」、「低炭素社会への決断は、今!」、「ウソをつかない生き方」など様々なテーマについて詳説。人生を明るく、豊かに創造するための絶好の指南書!好評のシリーズ第12弾。

☆ 「小閑雑感シリーズ」 一覧ページはこちら

【目次より】
◎2007年11月
「肉体は“炎”である」
「人間と動物との共存」
「地球温暖化対策を急ごう」
「「日時計主義」は実相顕現の運動」
「カキとムベ」
…他

◎2007年12月
「抽象画に挑戦」
「日本の犯罪は減っている(3)」
「“正しい運動”と“善い運動”」
「バイオ燃料の“光明面”」
「2007年を振り返って」
…他

◎2008年1月
「ネズミもトラになる」
「生長の家が排出権取得へ」
「万能細胞がもたらす“深い問題”」
「偽りの古紙配合率」
「“火星人”の幻影」
…他

◎2008年2月
「「万教帰一」の考え方」
「ギョーザ被害はノーシーボ?」
「自然と人間」
「“炭素ゼロ”で長崎へ」
「新しいタイプの誌友会」
…他


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



小閑雑感 Part 11



衝撃から理解へ
イスラームとの接点をさぐる