青年会

青年のページ 2023年2月


青年会委員長
横田 朋哉
 「冬季青少年ネットフォーラム」が開催され、中高生の部では19名、小学生の部では25名の尊い神の子の皆様がご参加下さいました。
 早朝行事の、のべ参加者数は前回より増えて48名となり、神様とパイプを繋ぐ祈りの大切さというものが中高生に着実に浸透していることを感じます。

 参加者からは、「早朝行事を楽しみにしています」といった感想や「生活の中でペットボトルを買わないようにします」との決意もありました。

 小学生の部も全期参加者が前回及び前年を超える10名という結果となり、クラフトで実践した手作りコマについて「終わってからもたくさん作りました」といった感想もあって、こちらも素晴らしいものとなりました。 
 次回の「春季青少年ネットフォーラム」は、3月26日〜4月2日(中高生)、4月9日(小学生)となっております。

 この青少年ネットフォーラムなどを通じて学びを深めた青少年が“生長の家の生き方”を今後の人生の柱とし、違いを受け入れる心を育て、自然を含むすべてを敬い感謝し、神意に基づいた自己表現して世界平和に貢献してくれることを切に願っております。

 どうぞあらゆる機会を通して小・中高生に参加を勧めて頂き、家庭内でも御教えをお伝え頂くようお願い申し上げます。
 春もたくさんの青少年とお会いできることを楽しみにしております。

 

 

自然と一体感を体験できるPBS活動をネットフォーラムで開催しよう


青年会副委員長
香川 和貴
 昨年の「自然と親しむ日」は、1日でフォトサイクリングを行い、豆乳味噌ラーメンを作り、スマホスタンド作りを行いました。
 皆さん文化祭感覚で自分の興味のあるものに参加したり、身近な自然を感じる物を探し、LINEのグループで写真を共有する等、コロナ禍でもZoomやSNSを使い、みんなが一体感を持って自然と親しみ、PBSの活動が出来るような工夫を、それぞれが考えてくれました。

 そして今年も、「自然と親しむ日」が年6回【5月6日(土)・6月14日(水)・8月12日(土)・9月13日( 水)・11月18日( 土)・12月12日(火)の平日3回、休日3回】あります。

 すでに、山登りやクリーンウォーキングをやりたい! と考えてくれている方もおられます。
 楽しみにお待ちください。また、参加する人もこれも興味があるし、こっちも参加したいし、どうしよう(笑)みたいな、そんな日に出来たらいいなとも考えていますので、ぜひこの日を活用して、自分がやりたいイベント・ミニイベントや、PBS活動を体験できるネットフォーラム等を開催してみましょう。

 

 

ISO14001