白鳩会

白鳩会だより 2019年2月


白鳩会連合会長
樋上 和子
 合掌 ありがとうございます。
 
 寒さの中にも春の足音が聞こえてくるようです。
 皆様方におかれましては、お健やかに日々をお過ごしのこととお慶び申し上げます。
 来る2019年2月11日は皇紀2679年の建国記念日を迎えます。神武天皇より第125代・今上天皇まで連綿と続く歴史を持つ、素晴らしい日本の国に生まれたことに感謝し、日本国の建国を寿ぎましょう。
 また、この度の建国記念日は今上天皇ご在位、平成の時代最後のものとなります。

 天皇陛下始めご皇室では、昔から植物も動物も昆虫も、すべて生きとし生けるものを大切にされて来ました。皇居の森も出来るだけ手を入れないで、あるがままの姿を維持されているとお聞きします。

 そのような、天皇陛下の生き方を拝しますと、私たちもそのような生き方を見習い、本当に大切なものは何かということに、心を向けてすべてのものの生命を礼拝し、利己的な心を起こさないように生きて行きたいと思います。

 2019年1月20日には「運動方針徹底のための組織合同会議」が開催され、本年度の運動方針が明確になりました。白鳩会におきましても、本部白鳩会運動方針、教区運動方策に沿って、明るく伸びやかに展開してまいります。

【女性のための講演会】

 とりわけ、新しい行事として、今まで開催されていた「教区大会」に変わり「女性のための講演会」が2019年6月15日(土)に新たに開催される事となりました。
 この講演会では、生長の家の真理を新しい方たちに向けて広く社会に伝えることを目的とします。具体的には、“新しい文明”の基礎を作るために、日時計主義の生き方、「神・自然・人間は本来一体」の信仰に基づく倫理的な生活、すなわち「ノーミート低炭素の食生活」、「省資源、低炭素の生活法」、「自然重視、低炭素の表現活動」を女性ならではの生き方を多くの方たちに伝える場となるように開催されます。

 是非、新しい方たちをお誘い頂きまして、大成功にしてまいりましょう。

【【ミニイベントデー】

 “新しい文明”の構築のためのライフスタイルの実践と社会への貢献を目指して活動しているPBSの運動を組織にとらわれずに、多くの方々に知って頂くために、ミニイベントとして開催します。

 2019年2月3日(日)には、ミニイベントデーが設けられました。多くの方がミニイベントを開催するために、是非ともSNIオーガニック菜園部、SNI自転車部、SNIクラフト倶楽部に入部しましょう。
 どうぞ皆様方、ミニイベントの開催を宜しくお願い致します。

合掌再拝

▲ ページのトップへ

 

若い白鳩のための学習会(16会場)

2月は大阪教化部にて合同で開催します
◆開催日 : 26日(火) 10:00〜
◆会 場  : 生長の家大阪教化部 2階 中道場
◆テーマ : 日時計主義で喜びを持って生きる「日時計日記の活用法」
◆テキスト: 『日時計主義とは何か?』 ・ 『日々の祈り』 ※ 機関誌当月号、聖歌集もお持ち下さい。
  ○壮年層会員はこぞって是非参加しよう!! ○母親教室リーダーは積極的に参加しよう!!

 

▲ ページのトップへ

 

 

白鳩誌友会・母親教室

誌友会・母親教室へ出講される講師の皆さまは毎月開催される「誌友会出講講師勉強会」「母親教室出講講師勉強会」に必ずご出席下さい。


 

 

白鳩会員研修会が平成30年11月27日(火)に開催されました

平成30年度 白鳩会員研修会が大阪国際交流センターで行われ、841名が参加されました!

 平成30年11月27日、「白鳩会員研修会」が大阪国際交流センターにて開催されました。
 笑顔一杯の参加者がぞくぞくと集まり、見る見るうちに会場が一杯になって、明るく穏やかな雰囲気の中で開会が宣言され、教区連合会長・樋上和子講師より挨拶がありました。

 更に、「会員になった喜び」、「菩薩行の喜び」の事例発表が高島眞智子さんや石田潤子さんによって行われ、場内は、大きな拍手に包まれました。続いて、教化部長・久利修先生より「テーマ『すべては神において一体』の意識にまで拡大するために」と題しまして、『神の子・人間喜びと感謝の生活』の映像を使って、分かりやすくご指導下さり、会場内の皆様は釘付けになりました。

 「白鳩の時間」には、教区連合会長・樋上和子講師よりPBSの意義について、ご講話を頂き、その後、「自然の恵みフェスタ」や「ミニイベント」が映像により紹介されました。又、参加者全員と一緒にフラダンスを楽しみ、「四季の歌」を大合唱し、最後に、舞台上の先生方と一緒に、舞台の奥から客席に向かって全員での記念撮影は圧巻でした。終始、和やかな雰囲気に包まれ、閉会しました。

(※ 枠がグレーの画像はクリックすると拡大画像が表示されます。)

教区連合会長・樋上和子講師 記念撮影 教化部長・久利 修本部講師

 

▲ ページのトップへ

 

魅力ある母親教室をもっともっと拡げよう!

1人でも多くの方に生長の家のみ教えをお伝えしよう!!

瓢箪山東母親教室  堀本 真由美

 当瓢箪山東母親教室は、義祖母から義母へ、そして嫁である私が約7年前に引き継ぎました。
 それまでは時々参加して、良いお話だなと思うだけでしたが、自分がリーダーになり毎月お話を聞くようになると、普段の生活を明るくしようと心がける前向きな気持ちになって行ったと思います。
 人をお誘いするのは難しいと思っていましたが、お隣さんが病気や身内の事で悩んでおられましたので、思い切ってお誘いをすると、来て下さいました。講師のお話に涙を浮かべて一生懸命聞いておられるお姿を見て、お声かけをして良かったと思いました。

 それから、やはり縦の繋がりは大切だと思い、娘が18才の時に白鳩会員にしました。
 大好きな祖母のお蔭ですんなりと理解し、行事にも参加してくれています。縦の繋がりを切らさずに大切にしながら、まだ生長の家を知らない方にもお声かけを続け、祈り楽しみながら伝道をしてきたいと思います。

 

▲ ページのトップへ

 

関連リンク


ISO14001