真理への道はただひとつ
「人間は神の子だ」ということである

栄える会 2021年 2月

栄える会

栄える会会頭  高津 光晴
高津 光晴 栄える会会頭 栄える会の活動の中心は毎月の「月例会」です。
 コロナ禍の現状では合同支部例会(オンライン)となっていますが、稙田茂樹教化部長のご指導を基本として、2~3か月に1回は新しい講師をお願いする等で工夫を凝らし、楽しい例会を目指します。

 また、年一度の「栄える会 繁栄ゼミナール」では、稙田茂樹教化部長のご講話と、前回と同様に栄える会元名誉会長・神谷光德先生を特別ゲストスにお迎えして素晴らしいお話をいただけるようにしたいと思います。

 令和3年を更なる発展の年としたいと思います。

 

 
 
【白鳩会誌友会に出講しました】

【穐葉 隆幸】

 2019年2月、初めて白鳩会誌友会に出講させていただきました。初めての白鳩会への出講ということで非常に緊張いたしました。

 出講が決まった昨年暮れから、「何をどのように話したらいいのか」に悩み、非常にプレッシャーを感じ続けておりました。(プレッシャーを感じますと、口の中にいつも口内炎ができます。今回もバッチリできました)

 実際に出講させていただきますと、やはり相愛会の誌友会とは会場の雰囲気や進め方が大きく違いました。私がお伺いした3会場いずれも、テキストとノートを手元に用意し、真理探究の意欲を前面に出した受講姿には素晴らしさを感じましたし、柔らかく温かいぬくもりの中でも、皆さんの真剣さで緊張感漂う誌友会でした。

 私自身も初めての経験でしたので、準備万端とはいかないまでも納得のいくまでの準備をさせていただきました。この準備を通して、2月の誌友会テーマ「神・自然・人間は本来一体」についての真理を系統だって理解することができました。この出講によって何よりも私自身が“真理探究”が出来たことに感謝しかありません。白鳩会の皆さん、お世話になりました、ありがとうございました。